サイドビジネス見聞録

アフターコロナでお仕事探しの勢力図が激変してしまいました

ほんと収入激減した方とか仕事が亡くなった人ってめちゃくちゃ日本たくさんいるんじゃないでしょうか

みんな仕事がなくなってしまったっていうのもあるしコロナに感染したくないから、そもそも人と接触するような仕事がかなり敬遠されているかと思います

ですので自宅でお仕事もできずにもてあそんでいる人って今めちゃくちゃいるんじゃないですか

(引きこもり100万人時代)

さて自宅にいながら会社勤めのお給料並みの収入を得るって事が現実可能なのでしょうか

そこで色々と調べてみました

82の法則というのはありますが世の中の稼ぎの2割の人が全体の8割の稼ぎを得ているというお話を聞いたことがあるかもしれませんね

割合としては非常に少ないのですがインターネットを使って多くの収入を得ている方が実は存在するのです

わかりやすい例で言うと YouTuber さんでしょうか

 YouTuber さんの 稼いでいる額って実はハンパないんです

YouTuberの年収大公開!

たわいもない映像を垂れ流しで年収としては憶に迫る広告収入を得ているという方も日本でも何名か見えます

何名かと言うと数人レベルになりますが僕的な感覚で言うと100人近くいるイメージがあります

私にも出来るの?

何事も同じですがコツコツと映像を蓄えていくというのが大切なことのようです

やはり YouTuber というものはメディアですからテレビと同じように一つのチャンネルの中にたくさんの映像媒体があるということが大切です

つまりはひとつの映像だけではなくこの映像の次はこれその次はこれと次々と流れてくるというのが最も効果的だと思います

ですのでアップされている映像もたくさんあるほうがいいですしそれがある特定の趣味であるとか仕事、ノウハウ、遊び、何でもいいのですがそれらの特化したジャンルについて徹底的にはまっているものが良いと思います

ジャンルとしてはほぼ無限なのであなたの得意技で勝負できるかもしれませんね

もうちょっと詳しく学んでみたいというならばこちらで説明されていました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です